痛みに弱い人必見!脱毛エステでの施術に注目【料金がリーズナブル】

施術前に日焼けしない

エステティシャン

事前処理はカミソリで行う

脱毛エステは、リーズナブルに脱毛ができると人気を集めています。しかし、基本的な知識を知らないと、施術日に脱毛ができないことがあるので気をつけましょう。脱毛エステを利用する時に知っておきたいポイントとしては、大きく2つあります。まずは、脱毛エステで施術を受ける前に日焼けをしないことです。脱毛エステの施術は、メラニン色素に反応する光を照射して毛乳頭にダメージを与える方法です。日焼けした肌は、肌自体に光が反応してしまい、火傷を引き起こす可能性があります。そのほか、体温を上昇させるような行為も施術を受けられない理由となるので、施術前日の飲酒や施術前の運動や入浴は避けましょう。また、施術前に献血や予防接種を受けるのもNGです。次に、脱毛エステで施術を受ける2日程前にムダ毛の自己処理を行わねばなりませんが、電気シェーバーかカミソリで行うのが必須です。ワックスや毛抜きで毛根から引き抜いてしまうと、光が反応せず脱毛効果が無くなってしまいます。ブリーチで脱色する行為も、メラニンの色を無くしてしまうので禁止事項です。電気シェーバーやカミソリで丁寧に処理しましょう。剃り残しがあっても、施術を受けられないことがあるので、やりにくい場所は家族に手伝ってもらったり、脱毛サロンのシェービングサービスを利用することもできます。このような基本的な知識を身につけておけば、脱毛サロンできちんと施術を受けることができます。